中古を買ってリフォーム

L型キッチンにしてリビングを広く

お客様の要望は「リビングを広く使いたい」でした。
現地で初めて打合せをした際、リビングに隣接している4.5帖の洋室の使い勝手が悪いと思い、「いっそのこと洋室をキッチンにしてはどうか」と提案させて頂きました。
また、出来るだけ使える物は残したいとのご要望をいただきましたので、換気扇・コンロ・吊り戸は既存の物を再利用させて頂きました。
元々の換気扇の穴も再利用し、リビング専用の換気口にしました。
キッチン自体もI型からL型に変更し、スッキリとした空間に。
移設の際、床もフロアタイルで、お客様好みの白系に変更させて頂きました。

お客様にとてもご満足いただけました。
ありがとうございました。

↓左にスワイプすると写真が切り替わります

  • 0/11隣接する洋室にL型の対面キッチンを設置させて頂きました。家族の様子も感じながら楽しくお料理も出来ますね。
  • 1/11Panasonic製、L型対面キッチン。
  • 2/11床を白系のフロアタイルに変更。すごく明るく爽やかなイメージに仕上がりました。
  • 3/11元の換気扇の穴を再利用でリビング専用の換気を付させて頂きました。
  • 4/11コンロ・水栓・換気扇・吊り戸は再利用させて頂きました。吊り戸にはキッチンと同様のシートを張り一体感を出しました。
  • 5/11お客様の待望の対面キッチンで既存のリビング部分も十分に広く使えます。
  • BEFORE
    6/11まだまだ綺麗なI型キッチンでしたが、家族の顔を見ながらの生活をしたいとの御要望でした。
  • BEFORE
    7/11使い勝手の悪い4.5帖の洋室でした。
  • BEFORE
    8/11統一感のある綺麗なリビングでした。
  • BEFORE
    9/11
  • BEFORE
    10/11使い勝手の悪い洋室・広からず狭からずのリビング。

物件概要

所在地:
大阪府門真市
築年:
平成19年
面積:
118.56平米
価格:
物件1,980万円+リフォーム230万円
部位:
リビング

担当スタッフ

小畑 浩 小畑 浩
お問い合わせはこちら